Faq

よくある質問

販売価格は車両一台分の値段ですか?

はい。ホームページに記載されている販売価格は車両全体(背もたれや座面、ヘッドレストカバーなどを含む)1台分フルセットの価格です。車種によってアームレストやオットマン用のカバーがつくものもございます。

自分の車とシートの形が違う場合のデザインは?

ホームページで掲載している写真はその商品のモデルを紹介するためのイメージ写真になりますので、お客様の車のシートの形状と若干異なることがあります。車種や型式によってシートの形状が異なりますので、ラインやデザインが異なることがございます。なにとぞご容赦ください。

サイドエアバックは作動しますか?

弊社で取り扱っているシートカバーブランドは基本的にサイドエアバックにも対応しております。しかし一部車種においてはサイドエアバックの出る位置が特殊な場合や、サイドエアバックの装備によりシート形状が異なることがあり、全ての車種に対応しているわけではございません。サイドエアバックに対応できない車種は商品ページ内の適合表にその旨の記載がございますので、ご注文前にご確認いただきますようお願い致します。

シートカバーのにおいは消えますか?

シートカバーのにおいは製造の際に使用する原料のにおいです。揮発性ですので換気などをこまめにしていただくと約2~3週間で消えます。またシートカバーを装着する前に数日陰干ししますと、通常よりも早くにおいを軽減することができます。

カラーサンプルはもらえますか?

カラーサンプル生地は無料にてお送りしております。現在、一部デザインを除き無料でサンプルをお送りすることができますので、お問い合わせフォームより申請してください。お一人様5色までとなっております。

リストにない車用のシートカバーは作ってもらえますか?

シートカバーの型が現在ない場合は、現在大きく分けて次のパターンが考えられます。

■新発売となってまだシートカバーの型がとれていない場合

人気の車種であれば発売後に車両を手配し、シートカバーの型取りを行って開発しますので、新車発売後数ヶ月かかりますが、その後シートカバーを発売します。たとえばマツダのCX-8などは人気車種ですので現車が手配できた後に開発に取り掛かる予定です。完成後、商品の発売をもってお知らせいたします。

■古い車種でシートカバーがない場合

古い車種は現車の手配が難しい上に、シートカバーを作製しても販売数の見込みが少ない場合は、残念ながらシートカバーを作製しない場合が多いです。この場合、どうしてもシートを変えたい場合はシートの張り替えによる対応をお勧めしています。

■外車など、対応外のメーカー

高級車など、現車の手配が難しく、シートカバーを作製しても販売数の見込みが少ない場合も、残念ながらシートカバーを作製しない場合が多いです。この場合、どうしてもシートを変えたい場合はシートの張り替えによる対応をお勧めしています。

現状は上記のような状況ですが、今後なるべく非対応の外車などに対応できるようにしていきたいと考えております。ご要望が多い車種から対応していきますので、みなさまのご意見をお聞かせください。

ヘッドレストの穴が開いていなかったのですが

車種によってはフィッティング性能を高めるため、ヘッドレストの穴をあえてあけずにお届けすることがあります。背もたれの形状が特殊な車種などは、先に穴をあけてしまうと左右のバランスが固定されてしまってうまくフィットしないことがございます。そのため、シートカバーの装着後にカッター等で穴を変えてもらった方が、シートによくなじんでフィットするため、穴をあけずにお届けした方が良い、と判断した車種は、あえてヘッドレストの穴加工を行っていない場合がございます。

お電話によるお問い合わせ

お電話によるお問い合わせについては、株式会社コネクトで承っております。下記の連絡先にお電話ください。

092-407-1730
メールによるお問い合わせ

こちらの質問を見ても解決できない場合は、お問い合せフォームよりお問い合わせください。

CONTACT SUPPORT