Material

生地について

Recycle Leather

リサイクルレザー

Refinadシートカバーのレザー生地には、車用に専用開発したリサイクルレザーを使用しております。リサイクルレザーとは、皮革製品を製造する際に、従来廃棄されていた部分を集めて加工し、樹脂と混ぜて再利用するレザーです。レザーが本来持っている天然皮革の風合い、耐久性、耐光性、耐摩擦性に優れた素材です。このリサイクルレザーの生成技術は日本ではあまり知られていませんが、高品質なレザーを作ることができます。Refinadはリサイクルレザーの中でもトップクラスの耐久性を誇る品質のリサイクルレザーを採用しております。

生地の耐久性についてはこちら
リサイクルレザー
パンチング加工

Punching

パンチング加工

Refinadシートカバー座面の、体が触れるムレやすい部分には、調湿性があり、質感の良いレザーを使用しています。さらに、レザーの通気性を高めるため、パンチング加工を施しております。パンチング加工は主に高級車のレザーシートで採用されることが多い加工です。

Water Repellent

撥水加工

Refinadシートカバーのレザー生地には撥水加工を施しているため、お茶やジュースをこぼしてもすぐに拭き取ることができます。汚れ防止としての機能が抜群で、お子様やペットを乗せる方も、安心してお使いいただけます。ファブリックのシートではなかなかとりづらいチョコレートやお菓子のカス、一度つくとシミになってしまうお弁当のソースやコーヒーも水拭きすることできれいにとることができます。

撥水加工

Antimicrobial Coating

抗菌・防臭加工

Refinadシートカバー生地は、汗や汚れから広がる菌の活動を防ぐために、抗菌・防臭加工を施しております。カビや嫌な臭いをよせつけません。子どものクルマ酔いによる嘔吐や、釣りをしてきた後のクーラーボックスから漏れた液体など、拭き取っただけで済むわけではなく、目に見えない菌やウイルスが付着していることもあります。抗菌・防臭加工は目に見えないところで威力を発揮します。

Flame Resisting

難燃素材

Refinadシートカバーのレザー生地は難燃素材。万が一タバコの火種が落ちてきても、燃えにくい素材となっております。自動車はガソリンやオイルなどに引火すると、火種が思わぬ大事故を引き起こす可能性があるデリケートな乗り物です。Refinadシートカバーはタバコの火種からも愛車を守ります。

ウレタン

Urethan

ウレタン

シートカバーの裏地には、厚すぎず、また薄すぎない厚さ10mmのウレタンを採用しています。体への負担が少ない工夫を施しております。また、背中のクッション性能をさらに高めたい方には、低反発ウレタンのオプションもご用意しております。車の運転は長時間同じ姿勢でいるため、腰への負担もかかってきます。低反発ウレタンを用いることで、背中を優しく包み込むことが可能です。

低反発ウレタンはこちら